2010年10月アーカイブ

さーて、いよいよ2日目です。
私の山歩きデビューがとうとうきました!
今日は黒部ダムから仙人ダムを通り、阿曽原温泉の山小屋まで約16キロを歩きます。
*地図は10月27日のブログを参照してください*

山の人の行動は早く、朝4時ごろから皆さん行動開始しておりました。
私達は朝6時にロッジを出発、まだ薄暗い中、黒部ダムへと向かいました。

DSCN9426.JPGDSCN9372.JPG
2日目も残念ながらドンヨリな空でした。。。
これは黒部ダムの中心の写真です。 MAXの高さは186m。
これを昭和30年代に作ったって思うと感動です。 殉職者171名と言う数字から苦労が伝わってきます。


ダムを通り過ぎ、ダム脇の立ち入り禁止ゲートを潜り、ダムの下へと向かいます。
立ち入り禁止となっていましたが、登山客は皆、ここから下りるらしいです。
もちろん、ダム下までは舗装された道など無く、急な登山道を下って行きます。
DSCN9432.JPGDSCN9444.JPG
途中でこんな看板を見つけました。 夏の期間は観光客用にダムの水を放流しているみたいです。
大迫力で、天気のいい日は大きな虹が見れるらしいです。
ただ放流中の黒部川は水が濁ってしまうみたいです。 川の透明度も驚きの一つでしたよー。
DSCN9476.JPG
よーく見ると魚も見えるんです。 わかるかな??


ダムの下まで出ると、後はひたすら川の左を歩きます。
始めは大きめのごつごつした岩が多く、一つ一つ乗り越えながら進みます。
DSCN9471.JPG DSCN9473.JPG


しばらく歩くと、次第に平坦で細い道に変わります。
さらに段々と川からは高くなってきて、話に聞いていた下ノ廊下っぽい道になってきます。
DSCN9457.JPG


歩いていると、川の両側のあちこちに滝が見れます。 合計いくつあったか数えられないくらい。。。
DSCN9465.JPG DSCN9495.JPG
人間の本能か何か別の理由か、水場をみると何故だか写真を撮りたくなります。
そう思うのは私だけでしょか??


途中で雪崩の後でしょうか、雪渓が見れます。 
スノーブリッジ(雪が川全体に被さっており、水が流れる部分だけ空洞になっており橋のように形成されている)の大きさは圧巻でした。
DSCN9526.JPG




道は段々と高くなり、幾度となく難所にぶつかります。
DSCN9533.JPG DSCN9563.JPGのサムネール画像

DSCN9552.JPG DSCN9547.JPG


体力的困難はそれほど無く、「山を登っている」とは全然違います。 
しかし道幅は、丸太で舗装した狭いところで50cmくらい。 通常の個所でも広くても
1mくらいでしょうか。 道が無い所は岸壁を縦に梯子で登り迂回します。
見ての通り、結構危険な個所が数多くあります。

余談になりますが、この下ノ廊下は、夏はOPENしていません。
夏終わりの雪が解けた後、山岳警備の人がコースを確かめ、登山客が安全なように舗装をしてから
OPENするそうです。 なので舗装個所が多いとOPENも遅れると言うわけです。 毎年のシーズンは9月から10月の一、二ヶ月ぐらいらしく、数年前の大雪だった冬の後のシーズンは10月の終わり
の一週間程のみだったらしいです。 だから山岳警備隊の方々はその期間だけの為に苦労して登山道を作った、と言う事になります。 凄いですよねぇ! 実際に歩いてみて、その後にこの話を聞くと本当に感服しました。 山岳警備の皆さんありがとう!


さてさて、黒部ダムから阿曽原温泉の川には、3っつのポイントがあります。
27日のブログの地図にもありますように、白竜峡、十字峡、さらに、地図には無いのですが、
S字峡です。

DSCN9562.JPG 
白竜峡です。。。。ダムが出来る前、当時は水の勢いが凄く、中でもここのポイントは一番の勢いで、
まるで白い竜のように見えた事から「白竜峡」と言うとか。。。
今では水は落ち着き、竜には見えませんが、周りの岸壁のごつごつとした感じは迫力ありました。
当時の荒れた水流が形成したのでしょうか???


DSCN9579.JPG DSCN9581.JPG
十字峡です。 文字どおり、川の両サイドから水が流れ込みクロスしているからです。
右の写真が川の左より合流しているのですが、ここは山道から外れ、崖を下ると近くまで降りれ、
迫力満点です! 足元は滑りやすいので気を付けて!

DSCN9591.JPG
そしてS字峡。 ご想像の通り、S字クランクになっています。
結構高さがあり、川幅も狭く、両サイドの岸壁の近さに圧迫感がありました。


川の水が少ないせいか、何所もイマイチ迫力感に欠けるかも?ですが、実際は全体の雰囲気も含めると、やっぱり感動です。 あと川の水がとても綺麗でしょ!?


その後、仙人ダムや関西電力の作業者用の鉄道トンネルや宿舎がを通ります。
 IMG_2878.JPG IMG_仙人ダム.jpg
人里離れた山の奥にあるトンネルや建物は不思議な雰囲気でした。
さらに作業員が働いていた事にビックリです。 こんな山奥で寝泊まりしているみたいで、
作業員の他には宿舎の中にはコックさんなどもいるようでした。(写真無くてゴメンなさ。。。)


その後、一、二時間で、本日の目的地、阿曽原温泉へ到着。 着いたのは既に5時近くだったでしょうか。 ギリギリ明るい内に着いた感じでした。
DSCN9592.JPG 
阿曽原温泉の山小屋です。
本当に山奥の何も無い所に建つ山小屋です。 宿泊者はこの道のベテランばかりでしょうか??
私にはそう見えました。。。
都会の生活にズッポリとハマっている人にはかなりの驚きだと思います。
しかし、こんな山奥で暖かい布団と食事、そしてビールが飲めるのは、最高に贅沢です。
山小屋下(10分程下りますが)には温泉が。 自然の中で入る温泉も最高です。
スタッフさんに感謝です!

夜には、美味しい夕飯を食べた後、昔の黒部のDVDを放映してくれました。
さらに、NHKで特集された家主さん本人が出演されているドキュメンタリーも。
(私は温泉に入ってしまった為、実は昔のDVDは見逃してしまいました。。。)
見た人の話を聞くと、DVDには、昔の黒部開発の、かなりの苦労が映し出され、人の強さと素晴らしさを感じたと言っていました。。。 実際歩いたからこそ、当時の山と今を見比べたかった。。。 
くっそー、見逃してしまって、またしても後悔。。。。

やはり夜は早く、皆さん9時頃には消灯していました。
私達の明日の朝は7時に出発予定です。 その晩は、さすがに普段飲まないビールを飲み寝ました。 明日も頑張らなくては!

Part4へ

昨日は台風の影響もあって、埼玉スタジアムで行われたJリーグ
浦和レッズ対モンテディオ山形の一戦は埼玉スタジアムワーストの観客動員数を
21625人を記録してしまいました。
去年から観客動員低迷に悩むレッズ、いくら台風があったとはいえ、
この数字はやばいですね。レッズはJリーグナンバーワンの人気クラブ、そのチームが
リーグを引っ張っていくべきなのです。クラブの幹部の方には財政的なこともあって
大変だと思うのですが、今一度そのことを肝に銘じてもらいたいです。埼玉スタジアムは
世界に誇れるスタジアム(ゴール裏に屋根つけてほしいですけどね。)ですし、レッズの熱狂的応援は
世界的にも有名です(少なくとも、イタリアのローマではそうでした。)、バルサやマンUにまでならないにしても、少なくとも、Jリーグでは常勝軍団であってほしいのです。若手育成ももちろん大事です。(現に、原口や山田直など将来有望ですしね。)ただ、これだけのサポーターを持つクラブであったら、優勝争いしなくてもいいといのはありえないですし、お金払って見に来てるサポーターが許しませんよ。闘利王が出て行ったのは大きな意味がありますし、レッズへの大きなメッセージですよね。
台風とともに優勝もACLもひ吹きとんでしまいましたが、来季のことも大いに考えて、残りのシーズンを戦ってもらいたいと思ってます。Foraza Urawa Reds!!

写真

関東地方に台風が接近しています。せっかくの週末、ここ神保町も古書店祭りだというのに
中止。10月も終わろうとしているのに残念な天気ですよね。こんなときは温かい飲み物で
カフェで あるいは 美術館でのんびりっていうのもいいんじゃないでしょうか??
わりと平日静かな神保町、昨日から本を探す人で込み合って賑やかです。

なぜなら神保町の大イベント神田古書店まつりが開催されているからです。<10/27から11/3間>


さすが、世界一の本の街神田神保町。本の数、来客数が多いこと...。
靖国通りを中心に開催される青空掘り出し市。
昼間青空の下で一冊の本を探すなんて気持ちがよさそうで楽しそうですね。
夕方暗くなると提灯をともしてなんとも風情があります。
night bookstore.jpg


また、土日は第20回ブックフェスティバルが開催されます
古書店祭りにちなんでサクラカフェでも「文豪シリーズ」オリジナルメニューを考案しました。

是非古書店祭に来られた際にお立ち寄りください。

一日目は東京を朝9時に出ました。
中央道の蓼科インターで降り、黒部ダムの入り口「扇沢」まで向かいました。
その途中、ワサビ農園にて昼食を。 
なんとそこには、ワサビソフトクリーム、ワサビジュース、ワサビビール、そしてワサビカレーなんて
言うメニューが。 

IMG_0549.jpg IMG_0550.jpg

IMG_0551.jpg 


残念ながら、私はワサビが苦手な為、挑戦しませんでした。。。
しかし、今になって後悔してます。 滅多に食べれない代物なのに。。。

その後、扇沢までの途中に天然の日本ザルにも出会いました。 結局これが最初で最後の天然の動物との出会いでした。 にもかかわらず、写真撮ってなーい。 これまた残念。

そんなかんだで扇沢到着。
今年はだいぶ紅葉が遅れていると言う情報だったのですが、思ったより綺麗でした。
DSCN9369.JPG

ここからトロリーバスに乗って15分、黒部ダムへ。

IMG_0552.jpg DSCN9418.JPG

黒部ダムには驚くほどの長くて複雑な地下通路がありました。
まるで何かの基地みたいでした。


長いトンネルと長い階段を抜けると、そこには壮大な黒部ダムが!
初めての、そして念願の黒部ダムに感動しました!
DSCN9372.JPG DSCN9373.JPG
天気がドンヨリで少し暗いのですが、、、


しばらく黒部ダムを堪能し、紅葉を探しながら、ダムの淵を歩き今晩の宿へと向かいました。

DSCN9399.JPG DSCN9402.JPG

そして、今晩の宿、「クロよん」に到着。
DSCN9405.JPG


到着したのは既に4時頃でした。
5時頃には既に暗くなり始めてしまいます。 
明日から始る長いトレッキングに向けて、10時前には寝ました。
いよいよ翌日は初の山歩きです!!

Part 3へ続きます

先週、富山県の黒部ダムに行ってきました!

念願の黒部の大自然を一望、そして初山登りと、初心者の私に黒部の大自然は、
大変贅沢な体験でした!
実は一口に黒部と言っても具体的に黒部の何所? 何が出来る? 何が見れる? どの様に周れるかなど、いまいち知りませんでした。 知ってるのはやっぱり黒部ダムのみ。。。。

そんな素人の私ですが、今回は''Discover Japan Tours'' さんのツアーにお世話になり、黒部ダムより北の富山側に流れる黒部川沿い、''下ノ廊下''(旧日電歩道)を最終欅平まで、3泊4日のトレッキングを経験してきました。(およそ30km)

[地図]黒部川・下の廊下
地図上赤い線が今回歩いたコース


1日目、東京から黒部ダムへ向かい、ダム近郊にある宿で一泊。
2日目、いよいよトレッキングスタートです。朝6時に出発し阿曽原小屋まで約16キロ
3日目、阿曽原小屋を朝7時に出発し、最終欅平まで約14キロ。
     欅平より祖母谷温泉(ババタニおんせん)まで3~4キロ歩き一泊。
4日目、やはり朝7時に出発。欅平よりトロッコ列車に乗り、久しぶりの人里、''宇奈月''まで。
     宇奈月より車にて、日本海を通り東京へ

スケジュールはざっとこんな感じです。
どんな所を歩いたか、また次回のブログをチェックしてください!
お楽しみに!

イタリア人のルイジおじさん
『明日は仕事だ!』と張り切っています。
何所へ行くのかと尋ねると、KEIBAだと教えてくれました。
サッカーと競馬が大好きで話しても話しても話が終わりません!
日本人より競馬のスケジュールを網羅しており、かないません。

おじさん 002.jpg

Ciao!

サクラ亭で漬けた 漬けものおいしいですよ。いかがですか??
つけもの.jpg

本日午後サクラハハウスレジデンスの方と、ホテル滞在のお客様とのフレンドシップパーティーが開催されました。途中からあいにくの雨でしたが、テラスカフェでのんびりすごしました。


party 24thOct 001.jpg
1000円で世界のビール?本におつまみです。
次回は11月27日15時からです。
party 24thOct 004.jpg
皆さまも世界のビールと世界から来た人と交流しませんか?
参加自由です、お気軽にお越しください。
昨日、ここ神保町サクラホテルの外国人スタッフ アンクレアさん(アンクレールさん)が
日本テレビの番組の取材を受けました。
フランス語、英語のほかにイタリア語、スペイン語、日本語を自由自在に話す
彼女は気さくな対応とそのかわいい笑顔で ここ神保町のアイドル(言いすぎかな??)です。
みなさんも会いに来てください!!

アンさん.JPG

バナナってすばらしいですよね。
特に朝 食べたら、エネルギー、糖質、食物繊維が豊富。
とくに朝は糖質がエネルギーに変わるから大切ですね。
イタリアにいた時はバナナ1キロ90セントとかで売ってたから
欠かさず食べてました。バナナ万歳!!
モウリーニョ新監督を迎えたレアルマドリッド。ここ最近はチャンピオンズリーグも
たしか、過去5シーズンベスト16で敗退と、その期待どおりの結果が残せてません。
しかし、今季はポルト、インテルでCLを制覇したモウリーニョ氏のもと、すでに
CL予選は3連勝、なかでも、同じポルトガル人のロナウドの活躍に目を見張ります。
もし、レアルがCLとったらモウリーニョは神がかり的ですよ。本当。
秋です。食欲の秋、スポーツの秋。天気が良い日には東京都内でサイクリングを楽しむなんていかがですか?

toilets 011.jpg

神保町からなら新宿、渋谷、浅草、秋葉原どこでもいけます。
地下鉄に乗り東京を移動するより天気のいい日はなるべく外にたいものです。
幸運なことにホテルの近くで一日500円でレンタル出来る場所があります。
電車で2駅、普通の自転車と電動自転車が借りられますよ。

東京でサイクリングを楽しみたければフロントにお尋ねください。
ご案内します。
昨日はパスタでしたが、今日は食後酒のリモンチェッロ
レモンのリキュールです。がんがんに冷やしたグラスに
注がれるリモンチェッロは、食後の消化も助けてくれます。
カンパーニャ州ソレントのものが有名ですが、イタリア各地のレストラン
スーパー、もちろん日本でも手に入ります。それでは サルーテ!!
パスタ、もう、日本でも日常で食べられている、炭水化物の王様!
昼ご飯には理想的ですね。パスタ100グラム食べちゃえば、夜ごはんまで
十分、持ちます。ただ、パスタの原料、デュラムセモリナ粉は炭水化物が豊富なので、
晩御飯にはあまり適してないようです。実際、本場イタリアでも2食パスタを食べるヒト
は少ないようです。自分の好物はカルボナーラ、アマトリチャーナ。ローマの典型的な
パスタです。なんだか、こう言っているうちにローマが恋しくなってきました。
何て言ったって、永遠の都(citta' eterna) チッタ エテールナですからね。

新龍馬ラテ 発売予定です。
薩摩藩の紫いもチップと、嬉野茶パウダー(大浦ケイに由来してます。亀山社中の財政的支援者だったそうです。)をミックス。
龍馬と西郷どんのコラボ!!
ryouma October.jpg

本日龍馬のイラストの搬入がありました。
3度の飯よりパンダが好きな麟太郎さんでの作品です。

ryomashixyashin 004.jpg


作品は1枚です、ポストカードもあります。
近日展示予定です。
是非作品をご覧ください。

先週よりサクラカフェに龍馬の絵が飾られています。
食べ歩き、幕末好きのヒロさんの作品です。


ryomashixyashin 001.jpg



ryomashixyashin 002.jpg


ryomashixyashin 003.jpg
渋くてかっこいい龍馬!

是非サクラカフェで竜馬ラテを飲みながら鑑賞してはいかがでしょうか。



昨日サクラハウス(外国人専用マンスリーマンション・ゲストハウス)のゲストが集まるパーティーがサクラカフェでありました。天気予報は雨となっていたので、当日お客さんが来るか心配でした。
しかし、心配もよそに、天気は良くなり、20名ものお客様が参加されました。
もちろんホテルに泊まっているお客様も参加!

friendship party 001.jpg

friendship party 002.jpg

friendship party 004.jpg

friendship party 005.jpg

おお! そして、パーティーにフジテレビの方がいらっしゃいました。
外国の方が日本のトイレについてどう感じたか についてインタビューしていましたよ。
インタビューは16日土曜日午前10時の「めざましテレビ」で放送されます。
是非ご覧ください!

昨日、パリーグのCS第1ステージが開幕しました。白熱した投手戦が終盤まで続いたと思ったら、
最後は打撃戦。野球の醍醐味をダブルで体感できた貴重な試合だったと思います。ロッテの粘りに
敬意を表します。正に野球は最後までわからない。試合時間は長かったですが、その長さを感じさせないゲームでした。でも、今日はライオンズ、勝ってね!!お願いします。涌井投手が好投していただけに残念!!

日々外国の方と話をしていると、物に対する感覚の違いを良く感じます。
例えば今日みたいな雨の日。
日本人なら傘を持ち歩いたり、突然の雨だったらコンビニで購入したり・・・・・。
雨=傘のイメージ。

しかし、外国の方が雨の日に傘をささなかったり、レインコートを着る方が多いように思います。

rain 002.jpg
写真ははスウェーデン流雨のしのぎ方。
全身すっぽりかぶって手ぶらで歩きます。

rain 003.jpg
身軽でいいかも。
これなら雨の日も楽しくなりそう。





元日本ハム監督の大沢啓二氏が亡くなりました。あの大沢節が聞けなくなると思うと、ざんねんでなりません。ご冥福をお祈りいたします。

ホテル入口にある壁にはゲストの写真を貼っているスペースがあります。
写真 001.jpg


                          写真 002.jpg

東京の思い出の写真や絵などなど....
面白いですよ。

浦和レッズが埼玉ダービーに勝って、調子があがってきました。
埼スタ3連戦 次はセレッソ大阪戦です。今年はかなりいい試合をしてるセレッソ。
ここで勝てば、このレッズは本物!!!

本日客室の時計を新しくする準備をしました。

40個の時計が一斉に動くので・・・ものすごい音!! 
カチカチかちかちかち カチカチ かちち カチカチ カチカチかしかち
ざざっつざっざ かちかち・・・
時計 007.jpg
まるで生き物見たい。
時計 009.jpg

カチカチ
時計 010.jpg

明日からは時計大人しくなるな。



2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29