本場の ”口水鸡”が味わえる名店 -JASMINE憶江南-


こんばんは。サクラホテル幡ヶ谷 タケシです。

 

皆さんは、中国料理お好きですか?

私は中国に4年いましたが、中国で暮らそうと思った理由の一つに、

大の中国料理好きというのがありました。

 

特に向こうで食べる四川料理は、使っている調味料、香辛料の組み合わせが絶妙で、

日本ではその素晴らしさを再現できてないケースがほとんどです。

中でも、四川料理には「口水鸡(よだれ鶏)」という前菜があるのですが、

日本では、どのお店で食べても満足できないものばかり。

 

「東京とはいえ、日本で食べる中華にも限界があるなぁ」とがっかりしていたところで、

先日、本場の味と全く同じよだれ鶏に出会うことが出来ました。

いや、ひょっとしたら、本場の口水鸡を上回っちゃったかも??

 

JASMINE憶江南sDSC_0340

中目黒駅から山手通りを池尻大橋方面に上がって、左に少し入った閑静な住宅街の中にあります。

徒歩で7~8分くらいでしょうか。

 

入り口を入ると、中国の壺や香辛料、乾物類がディスプレイ的に飾られています。

外の庭木もライトアップされ、とても上品で落ち着いた雰囲気のお店です。sDSC_0342

 

これが、その「よだれ鶏」です。

柔らかい鶏肉に黒酢の上品な香りと様々な香辛料が絡み合った絶妙な味。

添えられた香菜(パクチー)の爽やかな味もこの一品にはピッタリです。sDSC_0352sDSC_0370

 

スタッフの方の接客も素晴らしく、とても気さくな方ばかり。

中国の話とか、料理の話とか、色々と楽しかったです。

ブログのことを話すと、店長さんとホールスタッフの方が喜んで写真撮影に応じてくれました。sDSC_0379

ずっとブログ書きますねって言っておいて、ゴメンナサイ。

やっと書くことができました。

また食べに行きますので、待っててくださいね~!

 

それでは、また。

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *