ハヌカー


ハヌカー(Hanukah)は皆様ご存知ですか?

ハヌカーとはユダヤ教のお祭りで、ヘブライ語で「ささげる」という意味を持ちます。

ものすごく簡潔にいうとユダヤ教徒がギリシアの支配下からエルサレム神殿を奪回したときの記念としてお祝いされるようになりました。

※長くなってしまうので詳しい内容はネットなどで確認して下さい。

ユダヤ暦に基いてキスレブ月の25日から8日間祝われます。(今年ですと12月2日~12月10日)

現代ではクリスマスと同様に子どもたちにプレゼントを渡す日になってますね。

家庭によっては1日ずつプレゼントを渡すところも…うらやましいですね。

代表的な料理としてはレヴィヴァとスフガニアです。

レヴィヴァはじゃがいもをすりつぶして油を引いたフライパンで焼いたパンケーキのようなもので、アップルソースやサワークリームをかけて食べます。

スフガニアは揚げたパンの中にジャムが入っていて、ドーナッツのようなものです。

日本ではなかなか馴染みが薄いハヌカですが、期間中にスフガニアを出してくれるイスラエル料理店もあるようなので、ぜひ足を運んでみてください。

当ホテルには100ヵ国以上のお客様が宿泊され、宗教も様々です。

とくに最近はムスリム教の方々も多く宿泊されております。

色々な方とお会いできるのでご興味がある方は是非当店に足を運んでください。

Happy Hanukah!

https://www.sakura-cafe.asia/hatagaya/

IMG_7587

店内

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *