【東京自然紀行】都会の川にGoProを沈めてみました


こんにちは。サクラホテル幡ケ谷のヤスです。

皆さん、都会を流れる川にどんな生き物が生息しているのか想像したこがありますか?

大都市の濁ったドブ川に何もいないと思いますよね?

でもね、実は都会の川は驚くほど多くの生き物が生息しているのです。

今回は東京の中心を流れる隅田川に住む生き物の撮影に成功しましたのでご紹介いたします。

撮影はGoProを水中に沈めて行いました。

まず、この画面を通り過ぎた生き物は何でしょう?ちょっと気持ち悪いですねえ。

この生命体は釣り餌に使われるゴカイの仲間だと思われます。春の大潮に産卵のために水面付近を泳ぎ回ります。このゴカイが魚などの大型の生き物の餌となり河川の生態系を支えているんですねえ。隅田川にはコイ、クロダイ、スズキ、ボラ、エイなどの多くの種類の魚も生息しています。

そしてこちらの生き物はみなさんがよくご存知なクラゲです。水中に発生するプランクトンを餌にして生きています。こうやって近くで撮影すると綺麗ですねえ。

それでは実際の動画をお楽しみ下さい。想像していたよりも大量の生き物が動画に映っていることに驚くと思いますよ。チャンネル登録もお願いします!

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *