お祈り部屋はなんていう? 


皆様こんにちは!

サクラホテル幡ヶ谷ブログへようこそ!

研修期間も終盤へ差し掛かりました真理です。

今日は研修中に遭遇したわたしの悲喜こもごものうちの1つをお話ししたいと思います。

 

さて、幡ヶ谷という町にはイスラム教のモスクがあったりと、ムスリムのカルチャーがある地区ですよね?

私達サクラホテル幡ヶ谷はムスリムフレンドリーなホテルとして世界中からのゲストをお迎えしております。

その一環でゲストのためにお祈り用の小部屋をご用意してあります。

メッカの方向に目印があったり、モハメドさんが綺麗に整えてくれているとても素敵な小さいお部屋なのですが

さて、いったい英語でなんと呼べば通じるでしょう???

 

英語ではPrayer roomが正しいそうですが

英語圏ではない国からのムスリムゲストも多くプレイルームと言われることも。

研修中の私はかなしいかな、頭の中が?????でいっぱいになってしまいました。

日本人の私にとってプレイルームは卓球台があるような娯楽スペース!

えーそんなのホテルにないけどどうしよう???

と頭の中が大パニックに!!!

 

1人でさんざん慌てふためいた後でPlay room ではなくPray roomだ!と合点するのでありました。。。

因みに温泉にあるような娯楽施設は rec room(レクルーム)というそうです。

いやー和製英語で火傷しそうになります。ご注意あれ!

なにはともあれ、ゲストがハッピーなら大成功ですよね。

では、また。皆様ごきげんよう。

 

真理

 

 

 

 

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *