「豆花」というデザート


こんにちは、サクラホテル幡ヶ谷 タケシです。

 

先日、蕎麦を食べに神田に行ってきたのですが、

その道すがら珍しいお店を発見したので、蕎麦の後で立ち寄りました。

 

東京豆花工房

004

002

 

メニューは 「プレーン豆花」 と 「トッピング豆花」 の二つのみ。

台湾に行ったことがないので、「あぁ、台湾にはこういう食べ物があるのねぇ」と思いましたが、

大陸で朝食に食べる 「豆腐脳」の仲間かなとも思いました。

後で調べてみると、両者は同じものを指していて、

大陸の北側では醤油味の餡をかけて食べるのに対して、

南側および台湾ではスイーツとして食べるようです。

011

 

トッピングは全部をチョイスしても650円というので、当然全部乗せで注文させていただきました。

031 033

 

 

蕎麦と焼き鳥をたらふく食った後でも、優しい味でスルッと入りました。

体にやさしいスイーツですね。

042

 

今度台湾に行ったら、本場の豆花もトライしてみたいと思いました。

皆さんも機会があれば是非どうぞ~

それでは、また

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *