ドイツ旅行(Part 1)


皆さん、こんにちは。研修生のなつみです!本日は私のドイツ旅行(フランクフルト)のお話を少ししようと思います!今回はPart1です!

まず、なぜフランクフルトかと言いますと、私の仲良くしているドイツ人の友人がフランクフルトにいたからなんですね。で、当時彼はフランクフルト大学の学生だったので、大学を案内してくれました。大学全体の写真は撮れませんでしたが、大きなモニュメントの写真でしたらあります。こちら↓

様々な国の言語で作られています。おそらく知性を象徴しているのでしょう。。ちなみにフランクフルト大学ウェストエンドキャンパスで見られます。

一応、観光スポットも訪れました。レーマー広場(Römerberg )と呼びます。

フランクフルトの中心部に行くと、恋人や友人、家族同士で永遠の鍵をかけられる橋があります。こちらはその橋から撮影した風景の写真です。

そして最後にドイツ料理についても少し触れておきます。これは見ての通り、ソーセージですね!ソーセージをそのままで食べても美味しいですし、このようにドイツパン(brötchen)に挟んで食べても美味しいですよ!カレーソースにつけて食べるCurry Wurstという料理もあるので、もし良かったら試しに食べてみてください。

そしてこちらのプレートには、鹿肉の煮込みと紫キャベツソース、そしてKnödelというじゃがいものもちもちした料理が載ってます!

どちらもとっても美味しいかったです!次回のブログではもっとドイツの魅力をお伝えできればと思います。(^^♪ 良い一日を!

なつみ

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *