波乗りでワーキングホリデーに行くなら。。


こんにちは、サクラホテルの間中です。
今日はワーキングホリデーについて少し。
オーストラリアに1年半、ニュージーランドに半年ワーキングホリデーで滞在していました。
sydney

なんで? オーストラリア?
英語学びたいから、、、サーフィンしながらね。
っていう人意外といっぱいいますよね。
そんな人にはシドニーのシティーからフェリーで30分のマンリービーチがおすすめです。
小さいながらも何でも揃っていてシティーとは違って人も少なくて少しリゾートなマンリービーチがおすすめですよ。
rainbow
サーフィンはマンリーは少し厚めの波が多いので少し湘南に似てるかなでも毎日波があって岸までつなげちゃう波ばっかりですよ。
もし波がなかったり掘れた波が良ければ、隣のFresh Waterビーチにいけばホントに毎日波がありますよ。
たまにチューブも巻いてたり、オーストラリアのプロも入ってたりするので刺激的ですよ。
明らかに日本人とオージーのサーフィンは違いますよ。
オージーのサーフィンは一言で表現するとパワフルです。
Fresh Waterビーチでのゲットアウトは基本は右の岩に沿って出ていけば一瞬で出れちゃいますよ。
もしくは左端ですね。
friends party
語学学校も僕はシドニーイングリッシュアカデミーというところに通っていてとてもナイスな学校でしたよ。
どの先生も教えるのがうまくておすすめはデーブ先生です。

ではでは、オーストラリアで質問があれば間中までお待ちしております。
では、Have a nice one!!

コメント欄

Your email address will not be published. Required fields are marked *